FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結露対策

シールといっしょ!!のシール屋おやじこと、「シールカウンセラー」渡辺です。
お疲れ様です!

シールの印刷機で、印刷していると機械が一部分びっしょりと濡れてしまう場合があります。
最近のシール印刷機は、ほとんどUVインキで印刷するため、紫外線照射器でインキを乾燥(硬化)させます。
LED型の紫外線照射器も出てきていますが、まだまだ、従来型のものが多いです。
従来型の紫外線照射器の問題点の一つとして、紫外線と一緒に高温の熱を発生します。
この熱がシール原紙にダメージを与えたり、結露が発生してしまう場合があります。

なぜ、結露が発生するかというと、高温になった原紙付近の空気が、冷たく冷えた機械を通ることで水蒸気が水になってしまいます。冬場の窓に結露が発生するのと、同じ理屈です。

結露を発生しないようにするには、機械の温度を上げて、温度差がないようにするという方法が考えられますが、現実的ではありません。
そこで、空気中の水分が機械につく前に、水分を飛ばしてしまえば、ある程度は防げるということで、扇風機を設置しています。
扇風機

この写真には写っていませんが、左側に紫外線照射器があり、写真の右側にダイカットユニット(シールの形状にカットする装置)があります。ダイカットユニットは鉄のかたまりのように金属を多く使っている部分があるので、ここで水蒸気が冷やされてしまいます。それで、このダイカットユニットの金属部分が濡れてしまいます。
大きな問題になることはないんですが、濡れた部分を拭かないと赤さびが発生するので、結露が起こりそうなときは、こまめに拭いています。


「シールといっしょ!!」のHPや「シール屋おやじに喋らせろ!」のブログを拝見して連絡させていただいていますとの問い合わせがあります。まだまだ、満足なものになっていませんが、励みになります。ありがとうございます。
シールといっしょ!!
エイコー印刷
http://http://www.eseal.jp/

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 企業ブロ?O その他サービス業へ
スポンサーサイト

空気漏れ

シールといっしょ!!のシール屋おやじこと、「シールカウンセラー」渡辺です。
お疲れ様です!

機械が段々と自動化していくと、部品点数が増えて、色々と複雑になってきます。
使う側としては便利になるのは良いんですが、これは、手動でも良いんだけど...というものも結構あります。
ずっと使えると良いんですが、いずれは寿命が来て、修理、交換が必要になってくるので、できればシンプルにしておいてくれればと機械メーカーさんに言いたいです。

ボタン一つで動くように、空気圧で動く部品が色々とあるんですが、使っていると色々なところから空気漏れがしてきます。
空気を送っているホースやジョイントなどから漏れることは多いんですが、エアーシリンダーのシールが効かなくなり、結構漏れるようになっていて、交換しました。

20131119_102035.jpg
カバーを開けると、エアーシリンダーが2つあります。

20131119_103025.jpg
馬鹿力(失礼)で締め付けてあるのをやっと外し、

20131119_105636.jpg
新しいエアーシリンダーを取り付け、

20131119_105909.jpg
カバーを取り付けて終了。

部品代だけで済んで助かりました。

機械背面には、ものすごい本数の空気のホースと電気ケーブルがあるので、これを交換しようとすると大変なことになりそうです。
機械メーカーさん曰く、高温、多湿、紫外線は避ける環境にしておいた良いそうです。
機械背面は熱がこもりやすいので、送風機等で熱を拡散させるようにしています。


シールといっしょ!!
エイコー印刷
http://http://www.eseal.jp/


にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 企業ブロ?O その他サービス業へ

年度始めの故障その後

シールといっしょ!!の、シール屋おやじ改め、「シールカウンセラー」渡辺です。
お疲れ様です!

昨日は、いきなり印刷機が故障し、予定が完全に狂ってしまいました。
それでも、メーカーの方が、部品を手配、人を手配し、15時30分ころ来社。
そこから、悪いところを探し出し、部品の交換、試運転して終わったのは18時30分頃。

ハード面で壊れる(機械的なトラブル)こともありますが、印刷機には多くの電気機器が搭載されていて、それをたくさんの線で配線しているので、電気的なトラブルの方が、多いです。
機械的なトラブルは、日常のメンテナンスや手入れ、丁寧に使うことである程度は防ぐことができますが、電気的なトラブルは機械を「高温にしない」「湿度に注意する」「ゴミやホコリが溜まらないようにする」くらいの方法しかなく、電気機器の寿命で故障してしまいます。

20130403_135404_445.jpg

上の画像が交換したシーケンサという部品です。
この部品はメーカーが在庫で持っている最後の部品だったらしく、もし、この在庫がなければ、別の部品で新しくプログラムを組む必要があったらしく、こんな短時間で修理できなかったそうです。

そう考えると、早めに壊れてツイていたと言えます。

修理した甲斐もあり、今日は快調に印刷機は動いています。

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 企業ブロ?O その他サービス業へ

年度始めの故障

シールといっしょ!!の、シール屋おやじ改め、「シールカウンセラー」渡辺です。
お疲れ様です!

4月に入って新しい年度に入ったので、ブログの方、再開していきます。

早速のネタづくりのためなのか、新年度2日目、機械が立ち上がらなくなりました。
ヒューズやスイッチなど素人で確認できることはしたんですが、どうも故障したところはもっとややこしいところのようで、今、機械メーカーの方が修理に来てくれています。

直ればいいんですが…。


にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 企業ブロ?O その他サービス業へ

UVランプのトラブル

シールといっしょ!!の、シール屋おやじ改め、「シールカウンセラー」渡辺です。
お疲れ様です!

前からちょっと調子が悪かったんです。
今日、とうとうUVランプのシャッターが閉まらなくなって、機械を止めてもUVランプが照射したままになってしまいました。
今使っているUVランプは、かなり高温になるため、外へ強制的に排気しています。紙に与える影響は運転中は良いのですが、機械を止めているときは紙が同じ位置にあるため、紙が焦げたり、フィルムが縮んだり、最悪の場合は火が着いてしまいます。

111109_120933.jpg

線、パイプなどを外し、UV照射装置を機械からおろします。
111109_121001.jpg
111109_121038.jpg

シャッターの部分が動かないことを考えながら、必要な場所を分解していきます。
111109_120903.jpg

原因はシャッターを動かすギヤを止めるネジがゆるんでいたことでした。
他の人間がUVランプを交換するときに、無理矢理手でシャッターを開けていたため、ゆるんでしまったように思います。
無理のない方法で、きちんと機械を触れば、トラブルも少なく、長持ちもするのに。
こういうことには、シビアになってしまいます。

せっかく開けたので、溜まったホコリをエア等で飛ばして、再度組み立てて機械に戻して、試運転。
ばっちり直りました!

メーカーの方に来てもらうと、出張費、工賃、旅費、高速代としっかり請求されます。
自分で直すと、タダです。なんか儲かったような気がしますが、儲かってはいません(笑)。
また、自分で直すと、他も直せるようになったり、使う時、ココを気をつけておくようにしようとか、他にもメリットがあります。

ただ、電気関係はさっぱりお手上げです。今の機械はコンピューターなどの電気関係が多いので、触れない部分が多いです。部品の数も昔の機械と比べて多いので、購入時も値段が高く、修理する箇所も多いので、修理代も高く、お金が掛かります。だから、壊れないように気をつけながら使っています。

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 企業ブロ?O その他サービス業へ

インキつぼ

シールといっしょ!!の、シール屋おやじ改め、「シールカウンセラー」渡辺です。
お疲れ様です!」

印刷機で印刷する場合、インキを供給していくために、以下のようなインキつぼを使います。これは機械から取り外されて、きれいに洗浄されている状態です。印刷する色が変わるたびに、このようにインキつぼを取り外し、洗浄しなくてはなりません。近年では、コンピュータでインキ量をコントロールする機械もありますが、このインキつぼの洗浄については完璧なものは中々無いように思います。

110827_161717.jpg


左上においてある小さい方のインキつぼは横幅185mmまで印刷できる機械のインキつぼです。右下においてある大きな方のインキつぼは横幅250mmまで印刷できる機械のインキつぼです。

印刷機のメーカーが違うので一概には比較できないのですが、小さい方のインキつぼは片手で軽く持てるので、女性でも取扱ができます。大きい方のインキつぼは両手でしっかり持たないと持てないくらいの重さので、洗うたびに「よっこいしょ」という声が出そうです。小ロットで頻繁に洗浄する場合は、大きなインキつぼはこたえます。

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 企業ブロ?O その他サービス業へ


グリスアップ

シールといっしょ!!の、シール屋おやじです。
お疲れ様です!

梅雨が明けたと思ったら、今度は台風が近づいていてムシムシしています。

このような季節だと湿気が多いので、機械があっという間に錆びたりします。

印刷機の中は自動で潤滑油が循環しています。
その潤滑油が最後、下の写真のように機外に排出されてきます。
110623_160025.jpg

湿気が多い時はこの廃油が少し飴色になっているように思います。錆が混じっているのでしょうか?

自動でこのように潤滑油が回っているところはいいのですが、手でグリスや油を手で差さなければならないところも色々とあり、そういう作業をしながら印刷機を回しています。結構時間を取られます。

可動部分にグリスアップすることで、機械の寿命が変わってきます。これは使っているオペレーターによって差が出ます。私は気にしすぎるくらいかもしれませんが、あとで困る方が大変なので、油には気を遣っています。

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 企業ブロ?O その他サービス業へ

新しいカッターが来ました

シールといっしょ!!の、シール屋おやじです。
お疲れ様です!

新しいカッターが日曜日に到着して、月曜日から稼働しています。
PTカッターといって、カッター単独でも印刷機連動でも動くカッターです。カットのスピードも精度も従来のカッターよりはるかに性能アップしています。

110613_192342.jpg

従来のカッターと違う点があり、慣れるのに少し掛かりそうですが、センサーのセットさえきちんとやればうまくいきそうです。

110613_233142.jpg

上の写真はセンサーの操作盤で、今まで使ったことのないセンサーですが、数字で表示されるので細かい設定ができそうです。デザインもカッコイイです。しかし、操作盤をコンパクトにしているので、ボタンが小さすぎて押しづらいです。

これで、印刷のスピードアップが図れます。

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 企業ブロ?O その他サービス業へ

ダイカットロールつづき

シールといっしょ!!の、シール屋おやじです。
お疲れ様です!!

ダイカットロールについて、大分前に紹介http://eseal.blog32.fc2.com/blog-entry-243.htmlしましたが、取り付けている写真が抜けていたので、追加でアップしておきます。

110325_085347.jpg
110325_085311.jpg

取り付け部分に磁石が埋め込んであるので、ワンタッチで取り付け取り外しができます。
取り付け後、このユニットは運転中も前後左右に動かすことができるのですが、ねじれを修正することができないので、取り付け時にねじれないように取り付ける必要があります。

このユニットを使うと、段取り時間の短縮や印刷スピードのアップが図れます。

シールといっしょ!!
サイト運営会社:エイコー印刷
〒675-0303 兵庫県
加古川市志方町細工所864-1
TEL:079-452-3738
FAX:079-452-1211
Email:info@eseal.jp

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 企業ブロ?O その他サービス業へ

機械のプチ改造のつづき

シールといっしょ!!の、シール屋おやじです。
お疲れ様です!!

2ヶ月ほど前に、平圧機の光電センサーの位置を変えたのですが、センサーの位置を調整するのに手間が掛かるため、もう少しいい方法がないか、考えていました。
http://eseal.blog32.fc2.com/blog-date-20110214.html

できるだけ、費用が掛からない方法で、手間なく改造できて、しっかりと固定できる方法を考えていました。

ウチにある部品を使うことにしましたが、寸法が合わず、しっかりと固定することができませんでした。
ホームセンターに行くと、簡単に加工ができ、しかも強度がそこそこあるものを発見!
同じようなものがないか、100円ショップに行って探すと、ありました。

110409_121806.jpg

適当な大きさにカッターやキリなどで加工し、寸法が合わない分を調整しました。
110409_121842.jpg

これで、光電センサーがかなりの距離、移動することができるようになり、しかも、移動するのが前より簡単に!

これだから、ホームセンターと100円ショップ巡りはやめられない。
煮詰まったら、ブラッと見て回ることにしています。
家庭用品コーナーにも流用できるものがあるので、全体を一通り見て回ります。シールやステッカーの勉強にもなるので、一石二鳥です。


シールといっしょ!!
サイト運営会社:エイコー印刷
〒675-0303 兵庫県
加古川市志方町細工所864-1
TEL:079-452-3738
FAX:079-452-1211
Email:info@eseal.jp

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 企業ブロ?O その他サービス業へ

Appendix

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

つぶやき

ランキング

にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ その他サービス業へ にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ブログ内検索

Extra

プロフィール

シール屋おやじ

Author:シール屋おやじ
シール・ラベル、ステッカー、カッティングシールなど、貼るもののことなら、「シールといっしょ!!」のエイコー印刷までお問い合わせください。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。